スポンサードリンク

2014年01月16日

確定申告とは わかりやすく

それから、会社の規模によっては、資格を持った税理士や会計士などを雇うことが義務付けられています。あなたも一度税理士に依頼することを考えてみませんか。もちろん、小さな料理店を夫婦で切り盛りしているような人もいるでしょう。税理士への報酬も無駄にはできないと考えることでしょう。確定申告を自分でやることには大きな意義があります。それは自分の会社がどのような経営状態にあり、どれくらいの税金を納めることになるのかを知ることができるからです。もちろん、申告のための書類の準備は面倒なことでしょう。しかし、それを怠っていてはいい経営者とは言えませんよね。事業規模を大きくしたいと言う夢を持っているのであれば、もっと考えてください。そのためのきっかけとして確定申告を利用するのもいいと思いますよ。


posted by 確定申告とは at 09:27| Comment(0) | 確定申告とは わかりやすく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

確定申告とは」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。